インスト中、参加者のゲーム進行を横で見ながら、「やっぱり違うなぁ〜」と感じることがあります。それは経営者、とくに創業者(起業家)の方はキャッシュ(資金)の作り方がうまいなぁ〜ということ。

 

 

社員の方は残金が一桁台になっても、まだのんびり材料購入や戦略チップ購入をされている方が多く、見ているこちら側もヒヤヒヤしてしまいます。一方、起業家の方々はキャッシュの重みがわかっているせいか、そのひとつ手前で商品の投げ売り、資金作りを優先しゲーム進行を行います。

 

 

ここ、すごく重要で、「キャッシュがなくなる=借入」という選択を必然的にしなくてはなりません。この場合、MGでは「短期借入」となり金利20%。もちろん計画した上での借入金であれば問題はありませんが、ほぼ成り行きでの借入金の場合が多い。これが「ゲーム=経営」を圧迫するんです。

 

 

意思決定・・何を優先し運営するか・・最優先は「キャッシュ」です。キャッシュがなくなり次第、通常であればその会社は倒産。この怖さを起業家は知っています。

 

 

キャッシュを生み出し、キャッシュをさらに大きくしていく。MGの醍醐味、資本の拡大ですね。「資金=予算」をうまく使って利益を出す計画をしっかり立ててみてくださいね!!

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事