神戸で第二回 寺子屋MG(株式会社マニックスさん主催のリフォーム店限定)は2卓10名で開催しました!

 

 

全員50期以下(初心者5名)。初心者の多いMG研修では、参加された方がどれだけ楽しく研修を受けてもらえるか・・これが勝負!!インストの腕の見せどころですね〜

 

 

さて、ゲームは???というと、期数の浅い分、やはりシニアルールは難しい??のか、4期から成績が急降下してしまう方が続出!!!

 

 

ありゃーーー!!!

 

 

う〜ん、今回も残念ながら、条件(4,5期シニアで在庫10個以上&次繰チップ3個以上)を満たした優勝者は現われませんでした〜

 

 

残念!!!

 

 

私は。。というと今回も「青チップ」買わない戦術。ブルドーザー売りで市場の活性化に徹しましたww

 

しかし、確実に第一回の開催よりも成長されており、やはりMGは期数だな〜と実感。ぜひ、みなさま継続してご参加くださいませ!!

 

ありがとうございました!

研修を終えて・・感想

1マネジメントゲームについて

今回、2回目の参加となり、倒産はなんとか回避できました。現金を作るタイミングなど意思決定の部分での判断ミスが多くあったように思います。
2日間共にあっという間に時間が過ぎました。この内容を日常業務にいかに活用するかですが、現状外的要因が多数あり、常に走り回っている状態です。今後は本当に今すべき事が感覚的に少しでもわかるようにゲームにとりくんで行きたいと思います。
ただ研究チップが日常業務において置き換えることができないものですので、1枚ならまだしも4枚5枚というのは現実的ではないと思いました。

2講義について

売上の目標の部分でのP/Qをわけて考えるといったのが勉強になりました。安く売るのは通年ですが、それに伴う利益減に対してしっかりと考えて行動していきたいと思いました。

PQ=(販売価格×販売個数)ですね。あと研究開発チップも実は通常の業務に置き換えることができます。青チップの4枚,5枚...これも日常業務と重ねることができ、意味があります。期数を重ね、じっくり考えてみてくださいね!!

 

 

1マネジメントゲームについて

1〜5期のMGと比較すると全く異なる考え方、気づきが出来たMGだったと感じました。今回はただ商品を売りさばくだけが全てではなく、いかに利益を出すか意識したつもりでした。PとQも大事ですが、ライバル他社の動向、市場動向もしっかり考えなければならない点は今回の大きな気付きでした。ルールにも少し慣れ、MGが楽しくできました。是非今後も続けてやりたいです。

2講義について

利益感度については今回の大きな気づきでした。日常の仕事も含めて以下にどんぶり勘定、リスクヘッジが出来ていなかったのか痛感しました。今後のMGは当然ですが実際に自分の仕事に落とし込んでみて、自社分析、得意先分析、仕入先分析など色々やって検証してみようと思います。

自社の会社盤と市場、競合相手の動向。常に情報を取りいかに活用するかがMGだったします。情報をうまく活用できるよう学んでいきましょう!

 

 

1マネジメントゲームについて

通常では使っていない頭の部分をフルに回転させた気分です。達成感があり、スピードについていくのが大変ですが、そのプレッシャーがくせになりそうです。

2講義について

会計の考えかた、意思決定の内容等しっかりとした根拠が必要で社員に対しての説得力が大きく変わりそうです。

MGは根拠ある意思決定の訓練ですね!全員経営を目指して頑張っていきましょう!

 

 

1マネジメントゲームについて

今回のテーマは、リスクカードに対しての考え方(対応)を前向きにとらえることと、在庫バランスに決めてのぞみました。初回はリズムがわかりませんでしたが、2日目に向けて作戦シナリオを計画したことで、何が良くて何がうまくいかなかったか、少しずつ気づきや作戦の修正などでき、自分なりの収穫がありました。

2講義について

利益感度分析はいつも気づきがあります。自社におきかえて、ストラックなどをいかしてみたいです。

目的、テーマをもって参加するとさらに学びが深くなりますね!!できることから会社でも取り入れてみてくださいね!

 

 

1マネジメントゲームについて

参加するまで存在すら知りませんでした。2日目になって教育に投下した資本が全く意味のなかったむなしさや、資本投下する目的、そのタイミングの重要さが分かってきたような感触です。

2講義について

MQ会計の考え方は大変興味深かった。今まで感覚的な判断で受ける、受けないを決断していたという点に気付かされた。

根拠のある意思決定ですね!またのご参加をお待ちしております!

 

 

1マネジメントゲームについて

非常に大変でした。ゲームでやっている事が、実際の仕事で行っている事に似ている実感がありました。まだまだいっぱいいっぱいで全く余裕がありません。少しずつチャレンジの方向性や考え方を試して、可能性の確認をしたい。ありがとうございました。

2講義について

先生の考え方が好きです。もっとお話を伺いたいし、私も話をしたい。

MGは実際の業務とリンクし、期数を重ねるごとに動き方が変わってきます!また3.5期たくさんお話を聞かせてくださいね!

 

 

1マネジメントゲームについて

マトリックス会計表の数字の意味もちょっとずつわかり、数字に対するアレルギーもわずかにへってきて、次はどうしようか考えるようになりMGが楽しくなってきました。

2講義について

どんぶり勘定がいかに悪いかがよくわかり、戦略をねる大切がよくわかりました。

感覚、気分での意思決定ではやはり成果を出すことが難しいですよね〜。期数を重ねるとだんだん数字が好きになってきますね。いっしょに学びましょう!

 

 

1マネジメントゲームについて

初めてだったので、わからないままやりましたが、最後のゲームの時は作戦も立てられるようになりましたがうまくいきませんでした。次回はもう少し考えてやってみたいです。

2講義について

Jの講義はたいへん分かりやすく、自社にあてはまる話もあったので少しでも持ってかえって、できることから始めたいと思います。

経営計画→実践。この繰り返しですね〜。MG研修でたくさん訓練していきましょう!

 

 

1マネジメントゲームについて

当初は何をやっているか分からず、2回目になりようやく意味がわかるようになってきました。楽しみながらできる講義なので、継続して続けられると思います。

2講義について

なかなかスピードが早く、ついていくのがとても難しかったが、楽しんで参加することができました。

2日間、お疲れ様でした!最初のうちは楽しむだけでも結構ですので、継続してくださいね!またお待ちしております!

 

 

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事