創業MGを初めて体験しました。創業MGとは、通常2期から始まるゲームを1期から始めるというもの。

 

創業MGは、通常の2期の「現金137」「材料1、仕掛かり2、営業所2」で始まる定番型ではなく、会社版に「現金300」のみでスタートします。もちろん1行目に「コンピューター&保険」は購入してもOK。

 

何をするかは社長の意思決定のみです。なので1期目から会社の個性が会社版に如実に表れます。

 

そのあたりはまさに、リアルな起業と同じで、正直、設備や雇用、材料仕入れ、などで行数(時間)が取られ、軌道に乗るまでに時間がかかります。

 

正直、かなり考えさせられました・・

 

少し慣れてくると、いろんなMGを体験すると、新しい発見があってなかなかいいですよね。今後、創業MGなど、いろんなMGを開催していきたいと思っていますので、楽しみにしておいてくださいね。

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事