今回は3卓16名の方が参加してくださいました。

 

ベテラン(期数の多い)から、初参加の学生さんまで、バラエティに飛んだ研修となりました。

 

今回は学生さんを含め、若い参加者が4人。若いので吸収が速いw その中のひとりは5期で、V字回復と素晴らしい経営センスを発揮。将来が楽しみだなぁ。

 

参加者のみなさんに、たくさんの気づきがあったようです。とっても嬉しいです。下記にまとめました。

研修を終えて、感想

3期までは調子が良かったけどだんだん落ちてしまいました。経営のことはまだまだ分からないけど、これからは今日の負けを生かしてチャレンジしたいです。倉庫と火災には気をつけます。

 

 

去年の4月から今まで毎回MGでは新しい発見があります。やっぱり人はクセがあると思います。なぜかといえば、私は毎回同じオアターンにやっちゃいます。まだ実際に会社を経営する経験がないのでりあるに起こるぢすくカードや市場が全く知りません。なのでいつも自分の感覚でやってますが新しい方法でやってみたいです。いい市場を作って当然みんな儲かると思いますが、実際の市場は甘くないと思います。これからのMGでは沢山の先輩たちにいじめてほしいです。どんな市場でも生き残れるように頑張りたいと思います。

 

 

5期の期首では、次くりチップも十分用意でき売りまくるつもりでしたが、卓のメンバー全員が特急で青チップ5〜6枚揃えてきたので結局安売りをする結果となってしまいました。結局全員赤字に転落してしまったので特急を買いすぎるのも良くないと分かり、自分も同じ状況になった時、違う戦略を考え試してみたいと思います。

 

 

今回は費用となるリスクが少なく計画通りのFとなった 2期十分な利益確保ができて、3期期首より大型化成功!4期は2台体制で始める事ができた 5期は大型化のライバルがほとんどだったので、在庫の回転を考えて大型機械を売却して中型体制に戻し、貸付金利もあり4期Gより上げることができた 今回は女性や学生が多く楽しく盛り上がりました

 

 

4期に5期の用意をしてるつもりでしたが、計画をぼんやりしてたのでFが最終かかりすぎました。まわりが個数を売れずにいたのでもっとFを下げてても十分だったと思いました。

 

 

初参加でしたがとても興味深く楽しませていただきました。はじめは要領が分からず思いつきのままやっていくと大赤字になり、また翌期の繰越の方法も分からずだったので計画性もなくやってしまいました。4、5期くらいになると少し先のことも考えられるようになりましたがちょっと遅かったですね。自分の考えてる計画通り事が運ばないのはリアルでも同じで、リスク管理など考えないととかチャンスをいかにものにできるかなどの計画もたてながらできるようになればもっと面白くなりそうです。マトリックス会計表がとても分かりやすくて驚きました!!

 

 

ここ数回はいろいろやり方を試していたのですが、今回は本来の型に戻してみました。感じたのは本来の型で進行するほうが余裕が持て、相手をしっかり見ながら進行できるなと思いました。次回からは相手の出方を見ながら自分の方を柔軟に変えていけるようなゲーム進行を考えたいと思います。

 

 

3期目で黒字化してよかったのですが、4期目でA卓に行きコテンパにやられてしまいました。5期目にC卓に戻りましたが復活できず悔しかったです。ルールをしっかりと覚えないとだめだと思いました。

 

 

最初の印象はちょっと難しい人生ゲームのようなものだろうと思っていましたが、実際してみると奥が深く何通りも考えがあり初日で甘い考えは消えました。実際に会社経営をされている方と交わる事もでき同じ条件で同じゲームが出来ることは本当に良い機会になりました。このような機会を設けて頂けてることに感謝です。

 

 

 

青チップ次繰6枚は知らないことで勉強になりました。6枚のうち1枚しか使えないのは笑いますが気持ちを入れ替えて戦略を立て直せられたのは満足しています。今回は賞状をもらえませんでしたが、次回は賞状を頂けるように勉強しなおします。

 

 

とても楽しかったです。ゲームをしながら自己は意思決定をする時に不足なところは見つけて嬉しいです。後は環境にうまく合わせることの重要性を認識しました。経営戦略の知識だけでなく会計分野の知識も学習できて本当に勉強になりました。

 

 

3卓の入れ替わり有りの中楽しくゲームを進めることができました。4,5期と係数もスムーズにいったのは自身になります。

 

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事