熊本MG、波乱の2,3期。

↑前日の記事。

 

 

3期終了した時点で「資本金215」。A卓で4期を迎えることに。同卓で他の会社盤、キャッシュ、市場にある材料状況を確認。

 

 

さて。。どうしましょうww

 

 

▼4期の会社盤

 

教育チップ&人材力で戦う。どう売り抜くかが鍵。

 

で結果は・・

 

 

なんとか販売力を活かし、「資本346」まで挽回。A卓までくれば、卓のまわりもスムーズで本来のMGができ、あ〜良かったww こうなればイメージしていた5期の会社盤を作りことができたので、一気に行こうと試みる。

 

 

▼5期の会社盤

 

 

4期では大型機械、販売力を活かした会社盤が多かったので5期は「青チップ」を積んだ会社盤を作ることに専念。結果、うまくハマってくれました!!

あ〜、招待していただいた手前、なんとか結果を出せて「ホッ」とひと安心ww

 

 

ゲームに勝つのも嬉しいですが、自分で情報(データ)を読み取り、それを活かす。自分の描いたとおりに進行、そしてそれがハマった期が一番気持ちいいんですよね。

 

 

MG→データサイエンス力」まだまだ磨いていきたいと思います!!!

 

 

ジェイを開催するMGに呼びたい!!は下記から!

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事