今回の福山MGは数合わせのため、インストしながらゲーム参加する「野村克也のプレイングマネージャー」スタイルでした。わかる人にはわかるww

 

今回は、久しぶりに終始、「青チップ」を買わない戦術で行こうと決めました。

 

と決まれば2期からガツガツいきます。材料のまとめ買い、人の採用と攻めの経営です。3期で早々と大型を投入。青チップがいらないとなると、ほぼフル行数の活用で販売数を伸ばします。

5期は大型2台とフル回転。平均単価28円で売れると、G(利益)は300も出ちゃいますね。

 

今回は、少し思惑があって参加者の方々があまりF(固定費)をかけないタイプの方々だったので、同じ市場でカンフル剤の役割を担ったつもりでした。

 

そのせいか、みなさんのFがいつもよりよりも高め...良かった^ ^

 

今回、ふと思ったのが2期で大型機に買い替えても面白かったなと。2期の期中では小型が90円。売却値だとジュニアだから50円。3期で売ると簿価80円のシニア計算になるので7掛けの56円。そんなに額は変わらないんですよね。

 

3期の期首から大型でガンガン回せたら、どうなるんだろう???なんて考えちゃいますね。思う→やってみる・・ですねww

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事