経営は逆算である。

 

 

MGで販売計画を立てる時に、もっとも重要な考え方です。MG研修の受講前までは、売上から費用等を引き算して、その残金が「利益」...それって、いわゆる「成り行き計上での利益」。

 

 

ですが、MGでは一倉定氏の「経営は逆算である」から

 

 

まずはG(利益)を決め、それにF(固定費)を足してMQ(付加価値総額、限界利益総額)を計上、それから「価格、変動費、販売個数」が決定する、足し算方式。

 

 

どちらかいいかは一目瞭然。

 

 

利益を得るための売上額。だったら利益から考えるのが良いに決まっている。だって利益確保が死守できるんなら売上額なんて何でも良くないですか?

 

 

G(利益)のための、F、P、V、Q。

 

 

利益から考える...「経営は逆算である」ですね。

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事