はじめてMG研修に参加した時のことです。

 

びっくりしたのが、ゲームや会社盤に「自分」が写し出されている・・と感じたことでした。ゲーム中に、自分の弱点が浮き彫りになり、かなり混乱状態に陥りますww

 

「決断=意思決定」こそ、その人の個性なんですよね。なので、ゲーム中の立ち振る舞いや意思決定によって作られた「会社盤」は...自分そのものというわけです。

 

意思決定カード(内的)、リスクカード(外的)によって、その場その場で最適な決断を形成していかなければなりません。どうれば回避できるのか・・自身で考え、克服していくしかありません。

 

MG三角形の2辺部分の「勝ち方は教えない」と「紙は自分(すべて自己責任)」ですね。そんな感じで期数(経験)を積んでいくと、ゲーム中にあらゆる困難に出会ってもあまり動じなくなります。

 

MGをまだ体験されていない方は、自分の弱さとしっかり向き合う機会になるかも??ですよ。

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事