「MGとマイツール は両輪だ!」と西先生は常々、おっしゃいます。学べば学ぶほどその言葉の意図が明確になってきます。

 

 

まずマイツール で情報を得ます。ソートをかけ、「おお!」と見えてくるものがあります。

 

 

そして、そこからはMGなんです。

 

 

MGでは自社の会社盤、資金と照らし合わすように相手の会社盤を見ます。そこでその期の戦術が決まっていくわけです。

 

 

ん??なんか似てませんか?

 

 

そうなんです、マイツール で情報を得た時に、最善の手・・それはMGで体験したことからの発想、そのものなのです。

 

 

状況からMGと同じように、要素法のP,V,Q,G,F,をあらゆる角度から考え組み合わせます。リアルでいうと「情報=マイツール 」「戦術=MG」、それが両輪という意味なのです。

 

 

逆にMGをやらずにマイツールだけでも戦術が決まるかもしれません。しかし、そうなると「戦術が少ない」「発想がない」。これは圧倒的に不利であり、枯渇します。

 

 

逆にMGをやりこむと対応能力やひらめき、発想が多くなり、情報からの戦術がひらめくというわけです。

 

 

「MGとマイツール は両輪」。この考えが「あっ!」となった時、あなたの会社がみるみる良くなっていく時ですね。

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事