早いもので福山MGも3回目の開催となりました。

 

今回は。。なんと!3名でMGを開催!!

 

1卓4人は何度も経験済でしたが、3人は初経験!!どうなることか。。と進行しましたが、これがなかなか密でレアなゲーム&講義となりました。まずはゲームは・・というと2期から2市場閉鎖でスタート!これが大成功で3人でもかなり熱い展開となりましたww

 

講義は、今回で2人とも3回目の参加ということもあって、普段ではやらない少し突っ込んだ内容で講義を行いました。途中にQ&A方式も取り入れ、かなりMG(マネジメントゲーム)というものをより理解していただけたかな?と思います^ ^

研修を終えて・・感想

1マネジメントゲームについて

マイナスの結果になりましたが、最初のときのむやみやたらとあれこれしていたときに比べ、想定内のマイナスで収められた。人員がリスクカードで増えてしまいましたがそれが逆に良い結果となりました。固定費増を心配し現実ではなかなか新規採用にふみきれていませんが、人が増えたらできること可能性が大きく広がることを体験できました。

2講義について

きょうは少人数ということもあり、じっくりきかせていただけましたし、合間合間で疑問点について質問もできたので、前回まで以上に考え得られることが多かったです。自社における青チップの意味が感じられました。

今回は、前回よりもじっくり考えながら進行されていたように感じました。MGはやればやるほどその深さに気づかされますね。会社盤を使って、いろいろ挑戦してみてくださいね!

 

1マネジメントゲームについて

毎回、販売個数が足りないので、販売能力を上げて挑んだが、競合相手の盤の状態、リスクカードなどで思うようにいかなかった。自分の「うまくいく」計画のみで「リスクを考えた計画」を練れていなかったのが敗因。今回は人数が少なかったのもあり、相手の盤を見ながら意思決定ができた。

2講義について

数字の会計のことが苦手なので、そのあたりの講義が多かったのでよかった。

ゲームで安定した結果が出せるようになれば、実際の経営でもリスクカードを物ともしない意思決定ができるようになります。次回が楽しみですね!

 

次回の福山MGは、4/26,27(木・金)開催です!

第4回福山 MG

福山にもMGが根付きますように!!

 

経営者仲間、社内スタッフ
お誘い合わせ、お待ちしております^ ^

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事