MGがうまくなったなぁ〜と自分が感じる瞬間。実はこんな兆候があります。

 

「あの意思決定が悔やまれる」

 

と、思えることなんです!!はて?どういう意味??

 

まず、この考えが浮かぶ前までは、MGで300越えできなかったり倒産する敗因が、あまりわからなかったりします。考えられたとしても、ざっくりとした感じでしか振り返ることができなかったりします。

 

ですが、MGが頭、体に浸透してくると、「あの時のあの意思決定が、分岐点だったな〜」と振り返れるようになります。

 

将棋のような感じですよねww

 

将棋の一手の重みと同じように、ひとつの意思決定で命運が分かれる・・というのがわかるようになります。そう考えれるようになったということは、「論理的に考えられている」ということ。

 

いわゆる根拠のある意思決定をしているということ。だから正解、不正解を検証しやすいんですよね。あの意思決定が・・というひとつの意思決定の間違いに気づく=想定外の外的要因に出会った。

 

▼参考記事

期数を重ねることは想定外のリスクを集めることと考える

 

想定外リスク=意思決定の修正がキモですね。

 

「あの意思決定が・・」と振り返れるようになるまで、ぜひMGをやりこんでくださいね。かなり成長している証ですww

セミナーに参加しよう!

MG(マネージメントゲーム)に参加してみませんか?どなたでも参加OK!決算書が読めない!数字が苦手という方でも問題ありません!ゲームを通して学びますので、楽しい!面白い!が先に立ち、繰り返すごとに自然に数字が好きになります。ぜひご参加くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事